事業内容

山形県内最大規模のハウスで
最先端の設備による高品質なトマト生産

平洲農園は大和証券グループ本社100%子会社である大和フード&アグリ(DFA)グループの農業法人の一社として、最先端技術を活用した農業生産の大規模化、効率化に取り組む農業法人です。

国内で有数のトマト栽培ノウハウを有するカゴメとの連携のもと、低コスト耐候性ハウス(2.2ha)を用いて、夏から初冬にかけてトマトを生産しています。

温度や湿度、CO2濃度など、トマトが育つために最適な環境を自動制御する設備を導入し、約8万株のトマトの苗を養液栽培。高品質なトマトの安定供給を実現します。

会社概要

株式会社平洲農園

所在地
山形県東置賜郡川西町大字尾長島844 [MAP]
電話
0238-44-2231
設立
2015年9月3日
代表
代表取締役 東 宣雄
事業内容
低コスト耐候性ハウスを用いたトマトの栽培・販売

採用

現在採用の募集はありません。

お問い合わせ

  • 一般のお問い合わせ
氏名

読みがな

企業名

メールアドレス

電話番号

ご用件

※ 当フォームは弊社の事業に関心のあるお客様専用です。営業販売目的の方はご遠慮ください。

応募の種類

氏名

読みがな

年齢

性別

メールアドレス

電話番号

メッセージ

※ 当フォームは弊社の採用に応募される方専用です。営業販売目的の方はご遠慮ください。